setabun1203

文学を体験する空間「世田谷文学館」


イベント一覧

林芙美子 貧乏コンチクショウ関連イベント

フィールドワーク 芙美子のまちを歩く[落合篇]

2018.05.26

芙美子が晩年の10年間を過ごした新宿区・中井の家(設計:山口文象)を訪ねます。

[日時] 5月26日(土)13:30~16:30

[申込方法]
往復ハガキで5月12日(必着)までに①イベント名、②参加者名・年齢(2名まで連名可)、③代表者の住所・電話番号を明記のうえ、世田谷文学館「林芙美子」係へ。返信面にも代表者の住所・氏名をご記入ください。応募者多数の場合は抽選。

[定員] 事前申込20名

[対象] 一般

[参加費] 300円(入館料、傷害保険、資料代込み)

林芙美子 貧乏コンチクショウ関連イベント

本と食の蚤の市 セタブンマーケット+烏山下町まつり

2018.06.02

個性豊かな店主が営む、古書・雑貨などのショップが集合!思春期を広島県・尾道で過ごした芙美子にちなみ、広島のグルメをお届けします。子どもから大人まで楽しめるワークショップも開催!当日館の外では「烏山下町まつり」が開かれ、企画展・コレクション展ともに観覧無料です。皆さまのお越しをお待ちしています!
【出店予定】 ●古本
百年と一日(文学)
古書モダン・クラシック(文学・ライフスタイル書)
MAIN TENT(絵本)
梅木書店+芦花公園商店街(新刊書)
旅の本屋のまど(ライフスタイル書)
●雑貨
Amco culture & journey(工芸、雑貨、古道具)
●フード
ひろしまブランドショップTAU(広島名産品)
A.K Labo(パティスリー)
Bear Pond Espresso(コーヒー)
喫茶どんぐり
●ワークショップ
someone somewhere / My passport(イラスト)                                                                                                         
ネイチャーコラージュ(工作)

※出店内容等の詳細は、随時twitter@SETABUNにてお知らせしています

[日時] 6月2日(土)10:00~15:00

[申込方法]
事前申込不要。直接会場へお越しください。

[対象] 一般

[参加費] 入場無料(※当日は観覧料も無料です)

セタブンマーケット2018出店者紹介

百年と一日

2018.06.02

★店主より
吉祥寺で2006年から営業しております百年と、百年から歩いて一分のところにギャラリーを併設した新しい古本屋・一日とで出店させていただきます。うちらしい多種多様なラインナップをご用意しようと思います。お楽しみに!
>HP

セタブンマーケット2018出店者紹介

古書モダン・クラシック

2018.06.02

★店主より
古書モダン・クラシックと申します。家族でこぢんまりとやっている調布のオンライン古書店です。調布市にある手紙舎各店舗のブックセレクトも行なっております。
取扱ジャンルは、奥さんが料理、手芸、暮らし関係の古書を。旦那がノンフィクションや文芸、郷土史、アート、デザインなどを扱っています。
お店の名前は、ある指揮者が言った言葉「大昔の音楽を、最近作曲された曲のように、逆に新しい曲は、昔から聞き継がれてきた古典音楽のように演奏する」に感銘を受け、新しい本、古い本に関係なく、「現在の良書」を取り扱って行こう、という思いから「古書モダン・クラシック」と名付けました。
今回のセタブンマーケットでは、文学、文芸批評、世田谷区や近辺の郷土史料など、新刊書店に置いてある本とはちょっと違った、いろんな古本をお安く持って行こうと思っています。林芙美子の古本も持って行きます!
>HP

セタブンマーケット2018出店者紹介

MAIN TENT

2018.06.02

★店主より
こんにちは。
吉祥寺の絵本の古本屋MAIN TENTです。
僕は小さい頃からたくさんの絵本に囲まれて育ってきました。
初めて読んでもらった「いないいないばあ」、3歳の頃好きだった「ぶたぶたくん」、小学生で出会った「だれも知らない小さな国」、夢中になったルパンや江戸川乱歩、ナルニアにゲド戦記!
読んだ本も、興味がなくて読まなかった本も、本棚にあった本は全部覚えています。自分にはまだ早いと、背表紙しか眺めなかったクライドルフやワイズブラウンは、20才を過ぎた頃に改めて本屋で再開し、その美しさに気づきました。
毎日読むお気に入りの絵本。
たまに引っ張り出してきて眺める絵本。
背表紙だけしか見ないけれど、ちゃんとそこにある絵本。
好きな本も、好きじゃない本も。
それらがうまく混ざっている本棚が、いつでも手に届く場所にあれば、それはそれは楽しいことだな。と思いながら、日々なまはげのようによい絵本を探しています。
安心して、パンを選ぶように、お気軽にお選び下さい。
両手で抱えきれないくらいにね。
>HP

セタブンマーケット2018出店者紹介

梅木書店

2018.06.02

★店主より
京王線で乗降客数が6番目に少ない芦花公園駅を中心とした、世田谷区(南烏山1丁目~3丁目)と杉並区(上高井戸1丁目)の区界という珍しいエリアにて、芦花公園商店街振興組合は活動しております。
現在、加盟店は60軒ほど。人情が一番の売りというノスタルジックで小さな商店街ですが、志だけは高く持っております。
商店街主催の大イベントとして、「盆踊り」や街バル「食べロカ飲みロカ」があります。どちらも好評を博しておりますが、継続していく為には新たなアイディアや切り口を以て発展させ続けなければなりません。商店街では、2020東京オリ・パラを控え、こんなに小さな商店街にも拘わらず、本気でインバウンドや加盟店の増加率日本一を目指しております。その柱として、世田谷文学館との様々なコラボ企画を現在進めております。
「文学の街 芦花公園」という新たな切り口で、商店街、そして芦花公園地域を盛り上げて参りますので、ご期待ください♪
>HP

セタブンマーケット2018出店者紹介

旅の本屋のまど

2018.06.02

★店主より
西荻窪にある旅の本を専門に取り扱った書店です。当日は「放浪」をテーマに選んだ本を販売する予定ですので、ぜひ遊びにいらして下さい。
>HP

セタブンマーケット2018出店者紹介

amco culture&journey

2018.06.02

★店主より
わたしたち amco culture&journey は、旅で出会った手工芸の品や食品、雑貨、古道具を集めたお店を武蔵小金井で営んでいます。
日本各地を旅しながら、歴史に育まれた土地に生きる人々の日常や、土地特有の風土を受け入れながらものづくりをする人々のことを、一つひとつきちんと丁寧に編んでみなさんに伝えられるように、少しずつ、ゆっくりと活動しています。
セタブンマーケットでは、旅で見つけてきた地方の郷土玩具や食品、古道具を出品します。どうぞお立ち寄りください。
>HP

セタブンマーケット2018出店者紹介

ひろしまブランドショップTAU

2018.06.02

林芙美子は思春期を広島県尾道市で過ごしました。セタブンマーケットに合わせて、広島のグルメをお届けします。瀬戸内のレモンを使ったお菓子、尾道ラーメン、もみじまんじゅうなど、広島名産品をお求めいただけます。また、尾道市役所観光課にご協力いただき、尾道の観光案内パンフレットを数種ご用意しています。なかでも「ふみさんと尾道・街歩記」パンフレットは、林芙美子のキャラクターが登場するレアな街歩き案内です。合わせてご覧ください。

セタブンマーケット2018出店者紹介

Patisserie A.K Labo

2018.06.02

★店主より
吉祥寺の五日市街道沿いで15年のフランス菓子店です。
普段のおやつに良いお菓子を揃えております。
店内では近所の無人古本屋BOOKROADさんにセレクトしていただいている
ちょっと面白い本がお楽しみいただけます。
>HP

セタブンマーケット2018出店者紹介

BEAR POND ESPRESSO

2018.06.02

★店主より
エスプレッソは情熱。
エスプレッソを淹れる30秒のなかに、さまざまな人生ドラマがある。バリスタだけじゃない、データだけじゃない、経験だけじゃない、ヒッピーだけじゃない、すべての叫び声
それは、ブルースなんだ!
Love and Passion
*  *  *
BEAR POND ESPRESSO(田中勝幸) - 2000年の初期、 New York City において米国のロースター達が立ち上げたThird WAVEに参加。 2009年、日本に今のThird WAVEの基本となるcoffee stand style の『BEAR POND ESPRESSO』を開店。後に、coffee stand styleは世界に影響をおよぼした。世界中にファンを持つ『コーヒーの先駆者』でもある。                                                                                                                            ・コーヒー豆について
Flower Child(ダーク・チョコレートフレーバー)は、約10年に渡る、現地の農園との共同開発。その味は、日本にいる事を忘れるぐらいの異国感に吸い込まれる。
>HP

セタブンマーケット2018出店者紹介

喫茶どんぐり

2018.06.02

★店主より
世田谷文学館のなかに、中庭を眺めながらお茶や軽食をいただけるお店があるのをご存じでしょうか? 福祉喫茶どんぐりは、一般企業への就労を目指している障害のある人が働いているお店です。
おすすめメニューは、「手作りの山芋入りパンケーキ」と「手作りのシフォンケーキ」です。どうぞお召し上がりください。
>HP世田谷区 社会福祉協議会

セタブンマーケット2018出店者紹介

someone somewhere/ My passport

2018.06.02

★ワークショップ講師より
あなたの似顔絵または、あなたの思い出の風景や場所などの
絵を描きパスポートを申請させていただきます。
写真をお持ちいただいてもOKです。
料金:1,000円(税込:お一人様)  ※先着20人
passport design: DAICHI AIJIMA

箕輪 麻紀子
イラストレーター
東京都出身、在住
武蔵野美術大学卒業
イラストレーション青山塾修了

広告、書籍、雑誌、ファッションなどの分野で活動しています。
>HP

セタブンマーケット2018出店者紹介

ネイチャーコラージュ

2018.06.02

★ワークショップ講師より
ネイチャーコラージュでは、木の実や枝などの自然素材を使って作品をつくります。さまざまな自然素材と遊びながら、自由であたらしいオブジェをつくりだしましょう。小さなお子さんをはじめ、誰でも挑戦できる体験型のイベントです。

須藤正男 公認尾瀬自然ガイド、カメラマン

<ほんとわ>

哲学カフェ

2018.06.16

哲学カフェは毎日の暮らしの中にある正解のない問いについて共に考える場です。1冊
の絵本を入り口に、子どもも大人も一緒に楽しく考えてみませんか?

[出演] 井尻貴子(NPO法人アーダコーダ)

[日時] 6月16日(土)①10:30~12:00②13:30~15:00

[申込方法]
往復ハガキで6月2日(必着)までに①イベント名、②参加者名(連名可)・年齢、③代表者の住所・電話番号を明記のうえ、世田谷文学館イベント係へ。返信面にも代表者の住所・氏名をご記入ください。応募者多数の場合は抽選。

[会場] 1階ライブラリー

[定員] 事前申込制・各回抽選10名

[対象] ①小学1~3年生 ②小学4年生以上・どなたでも(大人可)

[参加費] 無料

林芙美子 貧乏コンチクショウ関連イベント

朗読ショー ★貧乏コンチクショウ

2018.06.30

昭和の香りがただよう日本の雑芸レヴュー団が登場!会場を流しながら芙美子の詩を朗読するパンチの効いたひとときをご一緒にどうぞ。

[出演] デリシャスウィートス

[日時] 6月30日(土)①14:00~ ②16:30~

[申込方法]
事前申込不要。直接会場へお越しください。

[会場] 2階展示室

[対象] 一般

[参加費] 無料。(※入場は展覧会チケットが必要です)


page top


Select Language