setabun1203

文学を体験する空間「世田谷文学館」


開催中の企画展


ⓒYuko Higuchi

ヒグチユウコ 展 CIRCUS

2019年1月19日(土)~3月31日(日)


展覧会公式サイト
ヒグチユウコ展 CIRCUS 特設サイト
SNSアカウント
世田谷文学館 Twitter
ヒグチユウコ展 Twitter
会場
世田谷文学館 2階展示室
休館日
月曜日
料金
一般=800(640)円
65歳以上、高校・大学生=600(480)円
障害者手帳をお持ちの方=400(320)円
中学生以下無料
※( )内は20名以上の団体料金
「せたがやアーツカード」割引あり
※障害者手帳をお持ちの方の介添者(1名まで)は無料
会期終盤におけるチケット販売及びショップ利用方法の変更について
「ヒグチユウコ展 CIRCUS」は、現在非常に多くのお客様にご来場いただいております。会期終盤にむけて更なる混雑が見込まれることから、鑑賞者と作品の安全を図り、良好な鑑賞環境を保つため、3月9日(土)以降、下記のとおりチケット販売とショップ利用方法を変更いたします。

PDF版はコチラ

1 日時指定前売券について

3月9日ご利用分より、入場日時を予め設定した、「日時指定前売券」を販売いたします。入場日時はご購入の際にお選びいただけますが、各時間帯の販売枚数には限りがあります。各定数に達した場合は販売終了となります。

(1)日時指定前売券発売日
3月1日(金)正午から

※3月9日~3月31日までの「日時指定前売券」を、ローソンチケットで販売いたします(Lコード:34408)

(2)日時指定券利用開始日
3月9日(土)

2 「日時指定前売券」の販売にともなう移行措置について

「日時指定前売券」の販売にともなう移行措置は以下のとおりです。購入時期により有効期間が異なりますのでご注意ください。

(1)2月26日までにご購入いただいた前売券及び招待券
→3月31日まで日時に関係なくご利用可能です。ただし、会期終盤は大変混み合いますので、お早目にご来館いただきますようお願いいたします。

(2)2月27日~3月8日にご購入いただいた通常前売券(日時指定がない前売券)
→これまでの通常前売券(日時指定がない前売券)も、3月8日17:00まで併売しますが、2月27日以降購入分については、有効期間が3月8日までとなります。

3 当日券について

(1)3月9日以降の当日券については、「当日券入場整理券」を当日10:00より当館入口にて配布します。「当日券入場整理券」に指定してある時間帯に当日券を購入していただき、購入後に展示室にご入場いただきます。

(2)最終入場時間(17:30)までの定数に達した時点で、「当日券入場整理券」の配布を終了します。

(3)「当日券入場整理券」をお持ちでない方は当日券を購入できません。お持ちの方は一人一枚のみ購入可能で、購入した当日に限り有効です。

4 再入場について

3月9日以降、展示室の再入場は不可となります。

5 ヒグチユウコ展オリジナルグッズ特設コーナーのご利用について

(1)3月9日以降、ヒグチユウコ展オリジナルグッズのご購入は、当日2  階展示室にご入場いただいた方のみ可能となります。(グッズ購入のみの方は入場できません)

(2)2階展示室の出口にて、「ヒグチユウコ展オリジナルグッズ特設コーナー利用券」(当日限り有効)をお1人1枚お渡しします。同利用券は、特設コーナー入口にて回収いたします。(混雑時はお待ちいただく場合があります)

(3)特設コーナーのご利用時間帯は10:00~17:30となります。

(4)なお、商品によっては販売終了(東京会場会期中の再入荷なし)となる場合があります。
主催
公益財団法人せたがや文化財団 世田谷文学館、朝日新聞社
協賛
東邦ホールディングス株式会社、株式会社ウテナ
特別協力
グラフィック社
協力
白泉社、祥伝社、ブロンズ新社、講談社
後援
世田谷区、世田谷区教育委員会
巡回情報
●兵庫会場
2019年6月15日(土)~9月1日(日)
会場:神戸ゆかりの美術館
●広島会場
2019年9月12日(木)~11月4日(月・祝)
会場:奥田元宋・小由女美術館
●静岡会場
2019年11月9日(土)~12月22日(日)
会場:佐野美術館
●高知会場
2020年2月1日(土)~3月29日(日)
会場:高知県立文学館

概要

ⓒYuko Higuchi
緻密なタッチで描かれた可愛くて少しダークな世界観で、女性を中心に幅広い層から絶大な支持を集めている画家ヒグチユウコ。個展などを通じた作品発表の傍ら、『ふたりのねこ』(2014)で絵本作家としてもデビュー。さまざまな企業とのコラボレーションなどでも活動の幅を広げています。
本展は初期作品から最新作まで、約20年の画業の中で描かれた5
00点を超える作品を展示する初めての大規模な展覧会です。
奇想の画家ヒグチユウコの描く猫や少女、キノコ、この世ならぬ不思議な生物たちが繰り広げる、楽しくてどこか切ないサーカス(Circus)の世界をお楽しみください。

見どころ

『せかいいちのねこ』原画 2015年 ⓒYuko Higuchi

《双子》 2018年 ⓒYuko Higuchi

《アリス》 2010年 ⓒYuko Higuchi

《ギュスターヴ若冲雄鶏図》 2016年 ⓒYuko Higuchi

『ふたりのねこ』原画 2014年 ⓒYuko Higuchi




Select Language
>閉じる