USERNAME

文学を体験する空間「世田谷文学館」


次回の企画展


後ハッピーマニア ©Moyoco Anno/Cork

安野モヨコ展 ANNORMAL

4月25日(土)~6月28日(日)


会場
世田谷文学館 2階展示室
休館日
毎週月曜
※ただし月曜が祝日の場合は開館し、翌平日休館
※5月4日(祝・月)は開館し、5月7日(木)を休館いたします。
料金
一般=800(640)円
65歳以上、高校・大学生=600(480)円
小・中学生300(240)円
障害者手帳をお持ちの方=400(320)円(但し大学生以下は無料)
※( )内は20名以上の団体料金・せたがやアーツカード割引料金
*4月25日(土)は開館記念観覧料無料
*5月1日(金)は65歳以上無料
*6月6日(土)は地域催事に伴い観覧料無料
「せたがやアーツカード」割引あり
※障害者手帳をお持ちの方の介添者(1名まで)は無料
主催
公益財団法人せたがや文化財団 世田谷文学館、東京新聞
特別協力
コルク、小学館
企画協力
朝日新聞出版、講談社、祥伝社、宝島社、文藝春秋 (五十音順)
後援
世田谷区、世田谷区教育委員会

概要

シュガシュガルーン ©Moyoco Anno/Cork
ふるえる程のしあわせが欲しい それはどこにあるのかしら?―『ハッピー・マニア』

『ハッピー・マニア』『花とみつばち』『さくらん』『シュガシュガルーン』『働きマン』など、少女漫画から青年漫画まで活躍のフィールドを果敢に広げ、幅広い読者に喜びと力を与える物語を届けてきた安野モヨコ(1971~)。
デビュー30周年を記念して、その格闘の軌跡を500点に及ぶ作品原画で辿るとともに、紙版画の技法で描いた『オチビサン』や美人画などを手がける卓越した絵師としての側面もご紹介します。普通でない(unnormal)、安野モヨコ(Anno)の「ANNORMAL[アンノーマル]」な作品世界をご堪能ください。


Select Language
>閉じる